ホリエモン 堀江貴文さんの1ヶ月の食費100万円超!

最新

ホリエモン 堀江貴文さんの1ヶ月の食費100万円超!

驚きの食費が1ヶ月100万円以上!! 一体何を食べているのか?

やっぱり高級料理店ざんまい?

元ライブドア社長で、ホリエモンの愛称で
知られる実業家の堀江貴文氏(44)が
TOKYO MX「5時に夢中」の番組で
堀江氏自身の毎月の食費について、おごり
や飲み代を含めると「100万円は超える」
と明かした。

もう立派な中年の堀江氏。 そうそう食事
の量も食べれないだろうし、飲みに行った
ところで、そんなに焼い量の酒を飲むこと
もないだろう。

となると、一般人が考えることは、相当は
高級料理を食べているのではないか?とい
うことだ。

でも、100万円と言っても1日にすれば
3万円ちょっと。
3食で3万円だったら朝を高級ホテルの
朝食で5000円、昼もそこそこのレストラン
で食事をすれば1万円近くいくだろうし、
夜は高級な日本食や寿司屋で酒を飲みなが
ら食事をすれば2万円くらいはすぐに行き
そうだ。

外食が悪いとは思わないが持論!

外食が悪いこととは思わないというのが
ホリエモンの持論らしい。

自炊、特に一人暮らしとかだと食事も
偏るが、日本料理屋に行くといろんな
食材を使った料理が食べられるし、量も
一人分に丁度良い量しか出ないので食べ
すぎることもないという。

言っていることに一理あるような気も
するが、一般庶民にとっては、外食が続
くとたまには、お茶漬けとかで簡単に済
ませたいと思うこともあるが、そこは
実業家ともなると、接待や会食は仕事の
一部と割り切っているのだろうか?

それでも、食べたい時に好きなもの食べれるのは羨ましい?

1ヶ月の食費が100万円といえば、およそ
3世帯から4世帯分の生活費が食費という
ことになる。

自分の稼いだお金だから、どう使おうが
本人の勝手だが、やはり食費に100万円
かけられるライフスタイルは羨ましすぎる。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ